MENU

【第3章】

何度も諦めた
フリーランスの夢

それでも会社員をしながら
絶対に夢を叶えると決心して

マーケティングを必死に学び

たった1ヶ月半で
SNSから0➡︎1を達成して
有償案件を獲得

1年間で
SNS運用、ブログ、Webデザインで
会社員の月収を超え独立した!

人生逆転ストーリー

positive mind

こんばんは!けーつです。

名前だけで、僕自身のことを
知らない人ばかりだと思うので

ここで改めて自己紹介します。

このブログを書いている
現在は24歳

子どもの頃から
特にやりたいことがなく、
何かに熱中した経験もなかった僕。

大人になり、社会人となってから
もっと自由に生きてみたい!
色んな場所に旅行に行きたい!
やりたいことをもっと見つけたい!

そんな想いから
フリーランスを目指そう!
と意気込んではいたものの

2年半前までは、
フリーランスとしての
知識0、人脈0、実績0

トリプル0だった
ただの会社員だった僕が・・・

think pose
悩む

フリーランスとして
人生を再スタートさせようと

個人で稼げる力を身に付けた
過程について

包み隠さずお話ししたいと
思います。

正直、自分の過去を話すのは
めちゃくちゃ恥ずかしいです。

公開したくない黒歴史です。

本当なら話したくありません。

悩む

それでも、僕が今回
話そうと思ったのは

同じ失敗と苦しみを
あなたに味わって欲しくないから。

 

そして、会社員ではなく
SNSを使ってフリーランスで生きる道がある!
ということを知って欲しいから。

 

僕のお話を
読んでいただければ

あなたは同じ苦しみを
犯さずにすみます。

そして同じ行動を
とっていただければ

 

SNSを使って仕事にできる

 

と希望を持って
いただきたいからです。

これからSNSを
仕事にしていきたいと
考えているあなたも

行動を始めたものの
仕事にできる未来が見えず
不安に押しつぶされそうなあなたも

僕の過去の失敗を知って
ぜひ勇気を持って行動してください。

それでは本題に入ります

僕はは元々

何も得意なことのない
ただの会社員でした・・・

僕の経歴を語るために
元々どんな人間性だったのか

学生の頃まで
一回、話をさかのぼります。

僕の学生時代は、一言で言うなら
「ザ・平凡」です。

そんな僕の家族も
これと言って、何も特徴がない
ごく平凡でまじめ人たちでした。

一般企業でサラリーマンの父親。
医療事務でパートしてる母親。
4つ下のおしゃれ好きな妹。
元気なチワワ。

すごく一般的な家族です。

僕は勉強も、運動も、趣味も、
絶望的にできないというわけでは
ないのですが

何かめちゃくちゃ得意だったり
1つの趣味に熱中したという経験も
特にありません。

母親に勧められて
サッカーを小学1年生から
やっていましたが

「大会でベスト16!」みたいな結果を
出したりすることもなく引退しましたし。

休みの日は、
いつも同じメンバーの友達と
家に集合してWiiでスマブラやってましたが

弱くもなく、強くもなく
四人対戦でいつも2位か3位とかでした。

そんなごくありふれた学生。

学生時代の中で
何か1つでも自信になるような
突き抜けた成績を出せれば良かったのですが

飛び抜けた才能もない
人一倍のやる気や熱量もない

なんとも言えない
平凡で中途半端な
どこの誰でもできるような
学生時代を送っていました。

※写真

そんな生活の中で
「他の人とは違う人生」
「自分だけの誇れる結果」
に憧れる自分も実はいたんです。

まるで、
アニメや漫画の主人公のような

他の誰にも真似できない
同級生に褒められたり、
羨ましがられたり、
もはや妬まれたりするような

そんな人生を送ってみたいと
妄想する自分もいたんです。

※写真

ただ、
挑戦するのは怖い。

これまで平凡なことばかり
してきたから

他の人と違う行動をとって
飛び抜けた結果を出したこともないから

やりたいことを
無意識に押し殺して来ました。

いつしか、
憧れと、現実の差に
目を向けたく無くて

「安定で平凡な人生がいいな〜」
と友達に言っていました。

平凡な人生から抜け出したいと
憧れながらも、
平凡な人生の安心感に
身を染めてしまっている自分。

そんな日々にちょっとした違和感を
ずっと感じ続けて来ました。

※写真

そんな僕も20歳で
父親に勧められて入学した
情報系の専門学校を卒業して

社会人となりました。

この時の僕は
正直少しワクワクしてました。

IT企業に就職し、
配属は東京になり
地元の広島から都会へ上京しました。

社会に出て、
新しい環境に変わったことで
何か結果を残せるような人生に

変わっていくんじゃないかと
なんとなく願っていたんです。

就職して
ITのことは会社に入ってから
必死で学ぼうと思いました。

元々ITの知識が豊富だったり
技術力が抜群だったわけではありません。

専門学校でも
中途半端に勉強はしていたので。

でも社会人になった今
これから頑張ればなんとかなる。

お金をしっかり稼いで、
将来のために貯蓄したり。

好きな洋服を
我慢することなく買い漁ったり。

妹や、将来生まれる子供のやりたいこと
全力で応援できる男になったり。

※写真

毎月休日に
国内で旅行に行って
海の見えるホテルでお酒を飲みながら
友達や恋人と談笑したり。

年に一回くらい海外旅行に行って
海外のディズニーを制覇したり
ヨーロッパの国々を巡ったり。

大好きなKPOPのライブを
本場の韓国で観に行ったり。

日本ではできない経験を
しまくって自分だけの人生を
これから作っていきたい。

そう思っていました。

※写真

でも、
そんな願いは1ミリも実現しませんでした。

僕は2020年4月入社。
その時期はちょうどコロナで都会は大騒ぎ。

緊急事態宣言で、
お仕事も、ろくに進まない。

会社の経営が下に傾き、
お給料にも影響が出て来ていました。

関東で一人暮らしをしていましたが、
手取りは16万円ほど。手当なし。
(元々は家賃手当がある予定でしたが)

カツカツの節約生活の始まりです。

 

「ぼく・・・
人生で何をやりたいんだっけ??」

 

という疑念が出てくるように
なりました。

think pose 悩む

仕事に慣れて、
新人では無くなるほど

『いかに利益を上げるか』

『生産性を上げるにはどうすればいいのか』

数字を改善することを
組織から求められる。

どれだけ頑張ったとしても
月の給料が大きく変わることなく

自由な時間だけが少なくなっていく。

直近で稼ぎを増やすための手段は
残業時間を増やすことだけ

意図的にたくさん残業をしようとする
上司の姿をみて

 

『僕がなりたいのは、
こんな姿だったっけ・・・』

 

という気持ちが
強くなっていきました。

IT企業ということもあり、
技術も日々どんどん変わっていく

だから、その変化について
いけない大人たちに

『若い子に頑張ってもらおう』

そんな風に期待をされる。

でも、そう言ってくる
大人たちの方が、給料をもらって
休日は持ち帰りの仕事。

飲み会に行かなければ
付き合いが悪い人だと思われる

『これが社会人なのか・・・』

と会社員を続けて凄く
違和感を感じました。

毎朝6時に起きて
満員電車に揺られて仕事に向かう。

コロナで落ち着いていた電車も
今やかつての混雑具合

 

『こんな生活があと
何十年続くんだろう・・・』

 

もやもやと
自分の中で凄く違和感が

大きくなっていくのを
覚えるようになりました。

 

このままじゃまずい

 

もっと真剣に自分の人生と
この先の将来のことを考えなきゃ
と思うようになりました。

元々、
広島出身で海や山が好きな僕。

自然が沢山ある場所で

ゆったりと時間を過ごすことに
すごく幸せを感じてました。

朝起きたら山をみて癒されて
今日も頑張ろうと思う。

地元にいる時は
そんな生活を送っていました。

地元に帰省するたびに
住んでいた時には気づかなかった

田舎の時間の流れ方や
大自然の温かみに気付かされました。

それと同時に
久しぶりに会う同級生と
自分を比べるようにもなりました。

僕よりも大手企業に就職した友達。
良い大学に進んで将来は外資系の企業に
就職するんだと語ってる同級生。

給料が高くて、その年もらったボーナスの
金額も2倍以上の差がある人もいました。

自分よりも
良い給料をもらい、充実した休日を過ごし
幸せな人生を歩んでいく気がしました。

実際にどうかは正直分かりません。
でもその時は妄想が膨らみまくって、
ずっと自分の劣等感に押しつぶされそうでした。

※写真

このままで人生終わりたくない。
もっと周りの人と違う人生に変えたい。

お金を稼いで、

好きな場所に定期的に
旅行行けるようになりたい。

ヨーロッパに行って、
レンガ造りの街並みを見渡しながら
ビール片手にぶらぶらと観光したり。

韓国に行って、
大好きなKPOPのライブに参加しまくったり。
焼肉、スンドゥブ、ビビンバを堪能しながら
チャミスル(お酒)で流し込みたい。

親孝行で
父親に釣竿をプレゼントしたり
母親にハワイ旅行をプレゼントしたい。

将来の生活のために
しっかり貯金したり、
積立投資をして安心したい。

将来、自分にもし子どもができたら
そんな理想の人生を送っている姿を
見せて、かっこいいパパになりたい。

年々その気持ちが大きくなり、

仕事の悩みとともに、
生きる時間、場所についても

見直したいと
思うようになっていました。

でも転職するにしても、

コロナ禍で就職難な世の中で
職種がかなり絞られる。

大卒でもないし
社会人歴もまだ2年目だから
書類で落とされまくる。

『自分の望みを叶えるために
何か理想の仕事はないものか。』

そう考えた時に、

「フリーランス」という働き方を
ネットで見つけました。

その働き方に興味持った僕は、

どんなお仕事があるんだろうと
ネットで色々と調べ始めました。

「副業 おすすめ」
「フリーランス おすすめ仕事」

と、とりあえず
検索欄に打ち込んでみました。

そこで出てきた

SNS発信
ブログ
アフィリエイト
Webデザイン

に僕は興味を持ちました。

でも本当に何となくです。
自分でもできそう
なんか面白そう
って思っただけだったので

どれがいいのか
何かからすればいいのか
ずっと分かりませんでした。

でもまあ、
とりあえずやってみることが
大事だと思って

簡単に始められそうな
SNS発信をやってみようと
アカウントを作ってみました。

※写真

SNS初心者だった僕は
X(Twitter)とインスタグラムを
始めたのですが、

機能すらよく分からない状態に
なりながらも
なんとか数投稿上げてみました。

1人暮らしにおすすめの
楽天商品を紹介してみて
アフィリエイトで収入を得れないかと、、

でも、1ヶ月後その結果は
最大いいね数2、フォロワー30人

ほんとに誰にも見てもらえない…

これはダメだ
とすぐに見切りをつけて

次はブログを始めましたが、

結局これもまた
誰にも見てもらえない…

※写真

次はWebデザインだ!
案件を取ろう!

と思って
本屋さんでWebデザインの教科書を
買って来ました。

このスキルを身につけておけば
仕事はあるかもしれない

そんな期待をしてました。

僕は50万円払って
WEBデザインのスクールに
行くことにしました。

名の知れている学校で
多くの会社員や主婦の方が
夜間や休日を使って通っていました。

講師1人に対して生徒は10名を超えるため
仕事終わりの限られた時間では

課題を終わらせるのに精一杯で
マンツーマンで教えてもらえることもなく。

僕は会社員で仕事が忙しいからと
課題が遅れることも
言い訳をしていました。

そんな中でも
なんとか必要な勉強が終わって

クラウドソーシング(案件サイト)で
仕事を獲得するという挑戦を
始めました。

でも、実績0のプロでもない
僕が得られる仕事は

単価数百円のものばかり。

1枚100円という案件も
沢山応募しました。

初心者なんだから
それでも仕方ないと思っていました。

でも、低単価の案件って
クライアントの質も低い場合が多い。

一件あたりの作業時間に見合わない報酬
それなのに注意は多いクライアント。

対応に追われて休日も気づけば
あっという間に夜になって

また月曜日から
疲れた状態で出勤

 

『こんなことしてないで
遊びにいけばよかったな・・・。』

 

何度そんな風に
後悔して一日を終えたか
もう思い出せません。

フリーランスや起業は
夢物語状態。

独学で稼ぐことに
限界を感じ初めていました。

悩む

何か、何か有効な
情報はないかと

情報収集をするために
Twitterを眺めていました。

 

『稼げますよ』


『あなたの夢はなんですか?
電話しましょうよ』

 

お誘いのDMは
怪しいなと思うものばかり

そんな中、
凄く目が止まった
アカウントがありました。

そんな中、
ある方と運命的な出会いがありました。

出会いは、
SNSの投稿を僕が見つけたことでした。

その方をAさんとしておきましょう。

Aさんは元々全く別の職種から
キャリアチェンジを果たし

フリーランスという働き方を
実現させている方でした。

そして今では
場所も時間も自分で
選択できる生活をしている。

基本的にSNSでの
投稿内容はマーケティングや
ビジネスに対する心構えを発信されていて

当時の僕に
凄く刺さる言葉ばかりを
発信されていました。

お話をしたら
何かお仕事のヒントを
もらえるかも知れないと思い

連絡をとって見ることにしました。

最初はDMでやりとりを
していましたが、

電話でも話してみると
凄く話しやすくて、とにかく明るい方

何よりも
今が楽しくてしょうがないという
話していて私まで元気が出てくる

『この人なら
親身に話を聞いてくれるかも・・・』

そう思い、今悩んでいることを
相談してみることに。

これまでの僕の経緯を
お話ししたところ

ビジネス視点でのアドバイスを
沢山してくれました。

 

『けーつさんは、商品やスキルの
ところばかり磨いていて

売るための集客・販売の部分を
全然考えられていない。』

 

図星すぎて・・・・
何も反論できなかったです。

電話をした2日後に
今度は直接会ってお話しをしました。

ネット上の人と対面で会うのは
初めてだったので

『大丈夫かな・・・。』
という気持ちもありましたが

実際にお会いしてみると
電話のイメージ通り

凄く笑顔が素敵な元気な方でした。

その後も
仕事の話、プライベートのお話し
色んなことを話していたら

半日あっという間に
時間がすぎていました。

その際に、今の自分に足りないものを
より具体的に教わりました。

  

✔️ビジネスの仕組みはどれも同じ。
 ネットでもリアルの販売でも。

 商品が変わるだけで流れを身につければ
 どの商品でも売ることができる

 

✔️お客さんに商品やスキルを買ってもらうには
 まずあなた自身のファンになってもらうこと

 

この2つが特に印象的で
これまでわたしが学んできたことには
当てはまらない内容でした。

『この人の元で
自分に足りないものを学んでみたい!』

そんな気持ちが強くなって
先生になってくれるよう
お願いしました。

『将来、成長した先に一緒に
一緒に仕事できるようになりたいですね』

と一緒に仕事をする仲間になれるまで
諦めず頑張ることを条件に

ビジネスやマーケティングの基礎を
教わることになりました。

弟子入りしたその日から
早速、課題を出してもらうように。

初めは目標設定をすることから
そして今後ビジネスと向き合う上での
心構えを学んでいきました。

『なんで心構え・・・?』

と最初思いましたが
ビジネスを途中で辞めてしまう人の
ほとんどがこの心構えを見失って

 

失敗をしたらそのまま
諦めてしまう

できない理由を
人のせいにしてしまう

 

そうやって、
できない理由を見つけて
リタイアする人が8割だそうです。

僕はその8割には
絶対ならないとその時
覚悟を決めて今に至ります。

そこから毎日、日々の作業を
日報として連絡して

その都度フィードバックをもらって
改善していく。

1人で悩んでいた頃とは
全然違って

既に自分より前に走ってくれる先輩が
レールをひいてくれている

そこを突っ走っていく
その感覚が凄く心強かったです。

そして、
ビジネスの基礎を学び
さらに集客の本質を教わりました。

これまで全くやってこなかった
自力でSNSでお客さんを集めて
商品紹介を再スタート。

すると、なんと!
SNSで紹介した一人暮らし用品が売れて
翌日には2,000円の売上になったんです!

とても驚いて
先生に大喜びで報告したのを
今でもはっきり覚えています。

そして、1ヶ月半後
Webデザイン案件も再開して
SNSから高額案件を獲得し、
5桁の収益を上げることができました。

そこからSNSのフォロワーも増え、
6桁も達成し、
凄く自信がついて行ったのと

個人で稼ぐということは
商品・スキルだけを磨くことだけでは
駄目だったんだと、改めて痛感しました。

1人でやっていた時は、
物凄い低単価で仕事を請け負っていて

頑張っても
全く収益にならない状態が
続いていたのが

お客さんの方から

『あなたが紹介するものを買いたい!』
『あなたに案件を依頼したい!』

と言っていただけるように
なったのが何よりも幸せでした。

そこから、リピートの注文も
いただけるようになり

クラウドソーシング(案件サイト)を介さなくても
リピーターや紹介で
お仕事が頂けるようになりました。

自分の人柄や考え方に共感してくださる
お客さんとお仕事ができ

以前より、とても楽しく
お仕事をさせてもらっています。

それに、もっとお客さんに
喜んでいただきたいと

スキルアップのために
勉強することも楽しくなりました。

でも、これは
僕だけでなく

同じように頑張る仲間も
収益化を実現しています。

22日で収益化している人もいるし
会社員の3倍以上も売り上げた先輩もいる

そんな人たちが周りにいるから
自分の基準もどんどん上がっていきます。

周りが同じ方法で
結果を出しているから

 

あとは自分の努力次第だと
毎日、昨日の自分を超えるつもりで
努力するようになりました。

 

『どうせ無理じゃなくて
どうしたらできるのか』

 

実現させることを前提に
行動している人たちは

考え方も
日々の作業の仕方も全然違います。

一人だと今日やっていることが
将来どこに繋がっているのか

イメージができずに
落ち込んでしまうことも多かった。

今日サボってしまおうと思う日も
別に誰かが見てる訳じゃないから。

と、どこかで甘やかしている
自分がいました。

でも、同じ夢を持っている仲間が
頑張っている姿を見るようになって

『僕の努力はまだまだだ』

と凄く刺激をもらうし

ライバルとしても
負けたくないという気持ちが
頑張る原動力になっています。

スピード

もし、誰にも相談せず


紹介する商品や、
Webデザインのスキルに執着して

ビジネスの仕方を学ばなければ
また夢を諦めてしまっていたと思います。

ビジネスを教わると決心する前は

正直、社会人にもなって
今から自分の夢を叶えるなんて
やっぱり無理だったのではないかと

自分自身を信じ切ることも出来ず
夢を叶えるのは無理だと

心の隅では
思っていたのかもしれません。

でも、先生に出逢い
そこから同じ夢をもつ仲間や

SNS発信を通じてできた
お客さんとの繋がり

この繋がりを通して
できないと決めつけていたのは

自分自身だったということが
はっきりわかりました。

何よりも

 

『悩んでいるのは僕一人じゃない』

 

それがわかったことで
心がとてもラクになりました。

そして、ビジネスを学び始めてから
新しい目標もできました。

先生に教わってきたように

 

SNSを使った働き方を
同じように実現したい人をサポートする

 

そして、もう一つ


自分で
オリジナルのアパレルブランドを
立ち上げること。

そして、自分の教え子さんや仲間と
ワークショップをしたり

他の人がやる事業を
制服やコラボTシャツなどの
アパレル方面で関わっていきたい。

以前は、できたらいいなくらいに
思っていた夢ですが

今では、4年以内に
実現する明確な目標として
掲げています。

こうやって、夢物語だと
思っていたようなことも

達成すべき目標として
向き合うことができるようになったのも

 

✔️正しい方向に導いてくれる先生ができたこと

✔️一緒に励まし合える仲間ができたこと

✔️SNSを通して一緒に仕事ができる
 お客さんができたこと

その方々の存在があるからこそです。

僕は、
かつての自分のように

・自分の本当にやりたいことを
諦めかけている

・SNSを仕事にしたいけど、
 方法がわからない

そんな現状に悩んでいる方に

やりたいことを
叶えられないまま諦めて欲しくない。

同じ悩みをもつ人の力になれるように
この記事を書いています。

夢に挑戦する人ほど、

何度も壁にぶつかるし
その都度不安になって諦めたくもなる。

でも、成功するには失敗はつきもの
失敗したら次に活かせば良いだけです。

本当の失敗は諦めてしまうことだと
いうことを学びました。

 

『今の現状を変えたい・・・!』

『フリーランスになる
夢を叶えたい!!』

 

もし、そう思っているあなたが
この記事を読んでくださっているなら

そんな風に本気で願うあなたを
僕は全力で応援します。

でも、一歩踏み出すかどうかは
あなた自身が決めてください。

誰かに言われたからというくらいの
気持ちでやっていると

この先どのみち
諦めることになります。

 

自分の可能性を
自分が1番信じてあげること

 

これを僕と
約束してほしいです。

自分1人でできることには
限界があります。

僕も正直、
インターネットの情報と本があれば

自分で勉強して稼げるようになるという
変な自信がありました。

Failure

でも、一人だと
自分が間違った方向にいっても
指摘をしてくれる人はいないし

気持ちが折れそうな時に

喝を入れてくれる
仲間はいません。

それに気づくことができたからこそ

同じ悩みを持っている人には
いち早く気づいて欲しい。

だから、僕も教わったことを
あなたにも惜しみもなく伝えてきます。

でも、それを実践するのは
あなたです。

いくらアドバイスをしようとも
あなたがそれを行動に移さなければ
結果は絶対に出ません。

自信

そして
僕なんかには無理だ
と言っている状態では

どんなチャンスが
目の前にきたとしても
気づくことすらできません。

『もっと自分のやりたいことを
素直にやっておけばよかった・・・。』

死ぬ直前に後悔しても
もう遅いんです。

今という時間、
そして今の自分を大切にしてください。

僕がここまで
諦めずにやってこれたのは

 

『たった一度の人生
絶対に後悔したくない!!』

 

そう思ったから。

僕はこれからも走り続けます。

この記事を読んでくださった
あなたも後悔しない人生を送れることを
心から願っています。

最後まで読んでくださって
本当にありがとうございました。

次回の配信では

あなたが
『マーケティングの基礎』を理解して

SNSで稼げるようになると
どんな変化があるのかを
お話ししたいと思います。

そして、

もうすぐあなたも
SNSを使って仕事にできる!
可能性を広げるための

特別プロジェクトを
行う予定です。

詳細は、また後日
楽しみに待っていてくださいね。

************

本日のワーク

************

今日も最後に、簡単なワークを
していってくださいね。

Q.あなたは日常的にSNSを使い始めて
 どのくらいになりますか?

①初心者
②1年未満
③1年以上
④プロレベル

『すぐ行動する、すぐやる人』

こう言った行動力のある方は
成長スピードが早いですし

素直に実行できることって
ビジネスをやる上で
とっても大切なことです。

ここまで言っても

このワークを実際に
やる方はたった2割

たった10秒です◎

あなたはその2割の中に
ぜひ入りましょう!

ではまた明日の20時に!
配信お楽しみ

一緒に頑張りましょう。

けーつ

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる